されログ。 / Overwatch

PC版Overwatch情報・考察サイト

トッププロから学ぶ、ゲンジ使用時のマウスセンシビティ【7月16日Haksal選手追加】  

試合でゲンジを使用する事があるトッププロ達と、マウスセンシビティ見てみましょう。


genji-screenshot-003.jpg


▼Pro DPS Player (ゲンジ) 2017年7月14日時点
プレイヤー名 所属チーム CM=360° CM=180°
Surefour Cloud934.64 17.32
ShaDowBurn Faze 13.85 6.9
TviQ Misfits 24.74 12.35
Seagull NRG eSports 28.86 14.43
zappis Ninjas in pyjamas 34.64 17.32
shadder2k Team Liquid 26.64 13.32
Fl0w3r-Nanohana Luxury Watch Blue 30.79 15.8
WhoRU Lunatic Hai 19.03 9.515
ArHaN Afreeca Freecs Blue 不明 不明
Haksal Runaway 5.46 2.73
(参考:Twitch各選手プロフィールOverwatch Pro Settings and Setoups)


思いついたプレイヤーは以上の10名。
Runaway所属Haksal選手のセンシビティが判明したので追加。その他選手の感度も最新の数値へ更新しました。

【9名の平均値】
  • cm=360° 平均値:24.29cm
  • cm=180° 平均値:12.15cm

180°振り向きの平均値は12.15cmという結果になりました。
至近距離で旋回戦が必要となるGenjiは、センシビティを高めにすると良いのでしょう。


ちなみに最もセンシが高かったHaksal選手を除外した場合の平均値は以下のようになります。

【8名の平均値】 (Haksal選手除外)

  • cm=360° 平均値:26.65cm
  • cm=180° 平均値:13.32cm

マウスセンシビティ以外で調整したい点であるキー設定も忘れてはいけません。
ゲンジの場合は、"近接攻撃"をマウスホイールやマウスサイドキーに割り当てているプレイヤーが多いようです。キー配置もプレイのし易さに直結する部分なので、自分に合った設定を見つけ出したい所ですね。

Posted on 2017/07/16 Sun. 13:50 [edit]

category: デバイス設定紹介

tag: Overwatch  OWプロシーン  デバイス設定  ゲンジ 
tb: 0   cm: 0

Overwatch Mythbusters - Doomfist Edition 【2017.07.08公開】  

YoutuberのMuselk氏がOverwatchの細かなあれこれを検証する“Mythbusters”エピソード。
2017年7月8日に公開されたドゥームフィストエディションでは、以下7項目の検証が行われました。


  • Ult:メテオ・ストライク中、敵の攻撃を受けるのか?
  • Ult:メテオ・ストライク中、ドゥームフィストを回復する事は出来るのか?
  • ロケット・パンチでジャックラットのスティール・トラップを突き抜ける事はできるのか?
  • ドゥームフィストのロケット・パンチ同士が衝突した場合、相打ちになるのか?
  • ドゥームフィストはラインハルトのチャージを止める事はできるのか?
  • ドゥームフィストのロケット・パンチによって、D'vaの自爆状態のメックをノックバックする事ができるか?
  • Ult:メテオ・ストライク発動時のジャンプによって、D'vaの自爆状態のメックを動かす事はできるか?









▼検証結果は"続きを読む"から
-- 続きを読む --

Posted on 2017/07/09 Sun. 20:31 [edit]

category: システム検証・動画紹介

tag: Overwatch  Overwatch検証 
tb: 0   cm: 0

Overwatch まとめ  


Overwatch情報・アナウンス
 ・ (2017.07.07) 【公開テストサーバー】patch1.13.0Bがリリースされました
 ・ (2017.06.21) patch1.12.0がリリースされました
 ・ (2017.06.01) 【公開テストサーバー】patch1.12.0がリリースされました
 ・ (2017.05.24) patch1.11.1.2がリリースされました
 ・ (2017.05.19) シーズン4終了とシーズン5開始スケジュールの正式アナウンスがありました
 ・ (2017.05.05) 【公開テストサーバー】patch1.11.0がリリースされました
 ・ (2017.04.28) patch1.10.1.2がリリースされました
 ・ (2017.04.18) 1.10.0.2不具合修正パッチがリリースされました
 ・ (2017.04.12) patch1.10.0.2がリリースされました
 ・ (2017.04.11) 次回イベント"Overwatch Insurrection"
 ・ (2017.04.08) OGN Overwatch APEX Season 2 優勝はLunatic Hai!
 ・ (2017.04.02) OGN Overwatch APEX Season 2 【Playoffs】
 ・ (2017.04.01) Overwatch World Cup 2017 開催決定!
 ・ (2017.03.24) 【公開テストサーバー】patch1.10.0に再調整が入りました
 ・ (2017.03.22) patch1.9.0.2がリリースされました
 ・ (2017.03.21) OGN Overwatch APEX Season 2 【Group Stage#2 GroupB】
 ・ (2017.03.18) 【公開テストサーバー】patch1.10.0がリリースされました
 ・ (2017.03.16) OGN Overwatch APEX Season 2 【Group Stage#2 GroupA】
 ・ (2017.03.09) 【公開テストサーバー】再調整patchが入りました
 ・ (2017.03.07) 【公開テストサーバー】次回patch予告
 ・ (2017.03.04) patch1.8.0.2がリリースされました
 ・ (2017.03.03) 【公開テストサーバー】patch1.9.0がリリースされました
 ・ (2017.03.01) patch1.8.0公開 / ライバル・プレイ シーズン4開幕
 ・ (2017.02.20) OGN Overwatch APEX Season 2開催中!
 ・ (2017.02.16) シーズン3終了とシーズン4開始スケジュールの正式アナウンスがありました
 ・ (2017.02.14) 【韓国Battle.net】VPNを介した不正行為に関するアカウントポリシーの変更
 ・ (2017.02.12) プロゲーミングチームDETONATOR新メンバー加入及び名称・体制の変更


過去のヒーローバランス調整一覧
 ・ (2017.04.12) 過去のヒーローバランス調整


Overwatchテクニック・統計紹介
 ・ (2017.04.02) Hollywood ザリアでのリフトを使わない屋根移動ルート
 ・ (2017.03.29) Dorado 攻撃側"アイスウォール"屋根上ルート
 ・ (2017.03.27) Temple of Anubis 防衛ルシオ時間稼ぎウォールライド
 ・ (2017.03.26) Eichelwalde 攻撃側"アイスウォール"ルート
 ・ (2017.03.22) マップ別ラインハルトを組み込んだ場合の勝率の変化 【2017.03.19公開】
 ・ (2017.02.12) Rapid Twitch Aiming


Overwatchシステム検証・動画紹介
 ・ (2017.07.09) Overwatch Mythbusters - Doomfist Edition 【2017.07.08公開】
 ・ (2017.05.18) トッププレイヤー達によるゲンジmontage動画
 ・ (2017.03.28) OGN OW APEX Season2 スーパープレイTop5動画 (GroupStage#2 GroupA)
 ・ (2017.03.03) Overwatch Mythbusters - Orisa Edition 【2017.03.03公開】
 ・ (2017.03.11) Overwatch Mythbusters - Sombra Edition 【2016.11.09公開】
 ・ (2017.03.11) Overwatch Mythbusters - Eichenwalde Edition 【2016.09.03公開】
 ・ (2017.03.12) Overwatch Mythbusters - Ana Edition 【2016.07.13公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 10 【2017.02.17公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 9 【2017.01.19公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 8 【2016.12.07公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 7 【2016.11.07公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 6 【2016.06.30公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 5 【2016.06.22公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 4 【2016.06.14公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 3 【2016.06.07公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 2 【2016.05.31公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 1 【2016.05.25公開】


Overwatchデバイス設定紹介
 ・ (2017.03.10) トッププロから学ぶ、マクリー使用時のマウスセンシビティ
 ・ (2017.03.10) トッププロから学ぶ、ゲンジ使用時のマウスセンシビティ
 ・ (2017.02.12) Overwatch DPI Toolの使い方
 ・ (2017.02.11) OW Pro Settings and Setupsの見かた


Overwatchプロ選手紹介
 ・ (2017.03.06) TviQ選手 シーズン4プレースメントプレイ配信動画
 ・ (2017.02.21) Misfits所属TviQ選手
 ・ (2017.02.17) Cloud9所属Surefour選手


メタリポート
 ・ (2017.02.23) 最新メタリポート(シーズン3レビュー) 【2017.2.22公開】


チーム編成・構成
 ・ (2017.05.21) 海外プロから学ぶチーム編成 (Lunatic Hai:Telple of Anubis防衛側編成)
 ・ (2017.04.10) 海外プロから学ぶチーム編成 (RunAway:Hanamura防衛側サポート1編成)
 ・ (2017.04.06) 海外プロから学ぶチーム編成 (RunAway:Hanamura攻撃側サポート1編成)
 ・ (2017.03.13) 海外プロから学ぶチーム編成 (RunAway:NUMBANI防衛編成)
 ・ (2017.03.06) 海外プロから学ぶチーム編成 (Dive編成)
 ・ (2017.03.03) 海外プロから学ぶチーム編成 (ファラマーシー構成)
 ・ (2017.03.02) 海外プロから学ぶチーム編成 (4タンク編成)
 ・ (2017.02.28) 海外プロから学ぶチーム編成 (EnVyUs4タンク編成)
 ・ (2017.02.27) 海外プロから学ぶチーム編成 (Hi-Dive編成)
 ・ (2017.02.25) 海外プロから学ぶチーム編成 (3タンク編成)
 ・ (2017.02.24) 海外プロから学ぶチーム編成 (5+1ベイブレード編成)
 ・ (2017.02.21) 海外プロから学ぶチーム編成 (2:2:2編成) 【2017/6/9更新】



Posted on 2017/07/09 Sun. 20:05 [edit]

category: Overwatch 記事一覧★

tag: Overwatch  OWプロシーン  OW情報  デバイス設定  Overwatch検証 
tb: 0   cm: 0

【公開テストサーバー】patch1.13.0Bがリリースされました  

2017年7月7日、パッチ1.13.0Bがリリースされました。

▼Version1.13.0Bパッチノート
https://playoverwatch.com/en-us/blog/20861969



  新たなオフェンスヒーロー:ドゥームフィスト

カリスマと野望を装備したDoomfistは、完璧な戦術家であり、Talonのリーダーの一人です。文字通り、彼が戦いに参加するときに、彼の長剣を投げます。Doomfistは、ナイジェリアにある彼の基地から、強烈な近接攻撃能力を備えた指揮官の攻撃ヒーローです。人類の進歩には紛争が不可欠であるとの信念によって、彼は将来のビジョンを推進することに専念しています。たとえOverwatchの代理人が彼の方法に同意しなくても。






【能力】
  • ハンドキャノン
    ドゥームフィストの拳から短距離バーストを発射する。弾薬は短時間で自動的に再生されます。
  • サイズミック・スラム
    ドゥームフィストが前方に跳躍、着地点へ衝撃派を生み出し、その付近の敵を彼に向けてノックします。
  • ライジング・アッパーカット
    ドゥームフィストは眼前の敵を空中浮かせるアッパーカットをします。
  • ロケット・パンチ
    溜め動作の後、前方に突進。衝突した敵にダメージを与えると同時にノックバックさせる。ノックバックした的が壁に衝突すると更に追加ダメージを与えます。
  • 攻撃は最大の防御なり(パッシブ)
    ドゥームフィストはアビリティを使用してダメージを与えると、一時的なシールドが付与される。
  • (ULT) メテオ・ストライク
    ドゥームフィストは発動と同時に上空へ飛翔し、指定した着地点へ衝突、周囲の敵に大ダメージを与えます。(中心地に近い程ダメージ増加)



  ルートボックスの更新

私たちは常に、ルーツボックスを開けてエキサイティングな印象を与えたいと思っています。最新のパッチでは、2つの重要な点でその経験を改善するよう努めています。まず、戦利品ボックスを開くときに受け取る複製の量を大幅に減らしています。第二に、重複アイテムのこの減少を補うために、私たちはまた、戦利品ボックスから受け取るクレジットの総額を増やしています。平均して、あなたはこれらの変更の前にしたのと同じくらい多くのクレジットを、わずかではないにせよ、戦利品ボックスから獲得するべきです。

このアップデートをテストするのに役立つように、このパッチサイクルにPTRにログインするすべてのプレイヤーは、5つのPTRルートボックスを受け取ります。これらはPTRでのみ利用できる標準的な略奪箱です。戦利品ボックスから獲得したアイテムまたはPTRのクレジットを使用してロック解除されたアイテムは、ライブアカウントには転送されません。


  新しいハイライトオプション

私たちのハイライトシステムは、いくつかの重要なアップデートを受けました:

  • ゲームはあなたの最近のゲームプレイに基づいてハイライトを自動的に生成し続けます。「今日のトップ5」に分類されているこれらの自動生成ハイライトは、毎日表示され、24時間(ゲームクライアントにパッチが当てられるまでのいずれか早い方が起きるまで)続きます。

  • プレイヤーは自分のハイライトを生成できるようになりました!自分のゲームプレイを12秒間キャプチャする機能がゲームに追加され、オプションメニューの「ハイライトのリクエスト」で、選択した1つのボタン(ハイライトスロットあたりのボタン)にバインドすることができます。ハイライトは「最近取り込まれた」という新しいセクションの下に保存され、ゲームクライアントにパッチが当てられるまで続きます。プレーヤーは、一度に36個の最近取り込まれたハイライトを保存できます。

  • 上記で、プレーヤーは、ビデオファイルとしてそれらのゲームプラットフォームの指定されたメディアライブラリ(コンソール上)またはディレクトリ(PC上)にそれらをエクスポートする "トップ5"または "最近キャプチャ"ハイライトのいずれかを記録することができます。PC上では、プレーヤーは、これらのハイライトがエクスポートされる品質を選択するオプションも用意されており、Windows 8以上のオペレーティングシステムでは60 FPSで最大4K、Windows 7では最大1080pをサポートします。



  カスタムゲームとゲームブラウザ
  • カスタムゲームのフラグをキャプチャする設定の下にある "Flag Carrier"オプションのテキストを明確にしました。
    発射兵器を持たないヒーローの「射撃速度」と「射撃重力」オプションを削除。



  ユーザーインターフェース
  • カスタマイズされた照準を作成する機能の追加。
    照準オプションは、「オプション」メニューの「コントロール」タブ(「レティクル」見出しの下にある「詳細」エキスパンダーをクリックしてください)



  不具合修正
  • 細かな21点のバグを修正。

Posted on 2017/07/07 Fri. 23:42 [edit]

category: 情報・アナウンス

tag: Overwatch  OW情報  アップデート情報  1.13.0B(PTR) 
tb: 0   cm: 0

patch1.12.0がリリースされました  

2017年6月21日、パッチ1.12.0がリリースされました。

▼Version1.12.0パッチノート
http://www.sqex-ee.jp/package/overwatch/patch-note/




  新しいアサルトマップ:Horizon Lunar Colony

  • 人類の新たな宇宙探査に向けての第一歩として建設されたHorizo​​n Lunar Colonyの目標は、人類と猿類に対する長期の地球外居住の影響を調べることでした。科学者の研究は、突然、基地との接触やコミュニケーションがすべて失われるまで、非常に有望なことを証明した。










  新しいレジェンダリースキン

  • ゲンジの"オニスキン"、D.Vaの"オフィサースキン"をトレジャー・ボックスに追加。



  カスタムゲーム・ゲームブラウザ

  • プレイヤーの重力と弾丸の重力を変更できるようになりました。
  • ノックバック効果を持つ武器及びアビリティのノックバック威力調整を実装。
  • ジャンプの高さを変更できるようになりました。



  ヒーローバランス変更

▼マクリー
  • 【Ult:デッド・アイ】 発動からターゲットロック開始までの時間を 0.8秒 から 0.2秒 に減少。
  • 【Ult:デッド・アイ】 上記変更により、発動直後の1.0秒間に蓄積されるダメージが 20 から 80 に増加。(その後の秒間80ダメージ蓄積は変わりません)

▼リーパー
  • 【ザ・リーピング(パッシブ)】 ソウル回収によるヘルス回復を削除。
  • ザ・リーピング削除に代わりに、リーパーが与えたダメージの20%分の数値を自己回復するように変更。

▼ロードホッグ
  • 頭部ヒットボックスのサイズを20%減少。
  • 【スクラップ・ガン】 弾丸ダメージを33%減少。
  • 【スクラップ・ガン】 連射率を30%上昇。
  • 【スクラップ・ガン】 マガジンサイズを 4発 から 5発 へ変更。



  ユーザーインターフェースの更新

  • ソーシャルメニューの「グループ」セクションでプレーヤーを強調表示することで、プレイヤーの最もプレイされたヒーローのクイックサマリーを表示できるようになりました。(表示される統計情報は、モード/ルールセットに基づいて動的に変更されます)
  • 統計情報に新しい「すべてのモード」オプションが追加されました。プレイヤーはすべてのゲームモードから組み合わせた統計を見ることができます。
  • 統計情報に新しい「全ライバル・プレイシーズン」オプションが追加されました。これにより、プレイヤーは全てのライバル・マッチプレイシーズンから統計を見ることができます。
  • 「ダメージ完了」統計は、複数の場所で「ヒーローに与えたダメージ」に置き換えられました。
  • 統計情報に、新しく「与えたダメージ(対バリア)」統計と、"対バリア"と"対ヒーロー"に対するダメージを組み合わせた「与えたダメージ(全体)」が追加されました。
  • 統計情報の平均値はプレイされたゲームの数ではなく、10分間隔の平均で計算されるようになりました。
  • マッチ終わりに表示されていた「このマッチを評価する」オプションが表示されなくなりました。



  不具合修正
  • 細かな26件のバグを修正しました。

Posted on 2017/06/24 Sat. 23:27 [edit]

category: 情報・アナウンス

tag: Overwatch  OW情報  アップデート情報  1.12.0 
tb: 0   cm: 0

Hierarchy (現在の位置)

Latest articles (最近の記事)

Search

Categories

Tag Link (サイト内タグリンク)

Link

Profile

Recommended

Counter