されログ。 / Overwatch

PC版Overwatch情報・考察サイト

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

トッププロから学ぶ、ゲンジ使用時のマウスセンシビティ【7月16日Haksal選手追加】  

試合でゲンジを使用する事があるトッププロ達と、マウスセンシビティ見てみましょう。


genji-screenshot-003.jpg


▼Pro DPS Player (ゲンジ) 2017年7月14日時点
プレイヤー名 所属チーム CM=360° CM=180°
Surefour Cloud934.64 17.32
ShaDowBurn Faze 13.85 6.9
TviQ Misfits 24.74 12.35
Seagull NRG eSports 28.86 14.43
zappis Ninjas in pyjamas 34.64 17.32
shadder2k Team Liquid 26.64 13.32
Fl0w3r-Nanohana Luxury Watch Blue 30.79 15.8
WhoRU Lunatic Hai 19.03 9.515
ArHaN Afreeca Freecs Blue 不明 不明
Haksal Runaway 5.46 2.73
(参考:Twitch各選手プロフィールOverwatch Pro Settings and Setoups)


思いついたプレイヤーは以上の10名。
Runaway所属Haksal選手のセンシビティが判明したので追加。その他選手の感度も最新の数値へ更新しました。

【9名の平均値】
  • cm=360° 平均値:24.29cm
  • cm=180° 平均値:12.15cm

180°振り向きの平均値は12.15cmという結果になりました。
至近距離で旋回戦が必要となるGenjiは、センシビティを高めにすると良いのでしょう。


ちなみに最もセンシが高かったHaksal選手を除外した場合の平均値は以下のようになります。

【8名の平均値】 (Haksal選手除外)

  • cm=360° 平均値:26.65cm
  • cm=180° 平均値:13.32cm

マウスセンシビティ以外で調整したい点であるキー設定も忘れてはいけません。
ゲンジの場合は、"近接攻撃"をマウスホイールやマウスサイドキーに割り当てているプレイヤーが多いようです。キー配置もプレイのし易さに直結する部分なので、自分に合った設定を見つけ出したい所ですね。
スポンサーサイト

Posted on 2017/07/16 Sun. 13:50 [edit]

category: デバイス設定紹介

tag: Overwatch  OWプロシーン  デバイス設定  ゲンジ 
tb: 0   cm: 0

トッププレイヤー達によるゲンジmontage動画  

Overwatchの様々な動画を投稿しているYoutubeのチャンネル"overplay"より、
ゲンジmontage動画の数々を紹介します。

どの動画にも素晴らしいプレイばかり収録されているので、ゲンジに興味がある方はもちろん、そうでない方にもオススメです。この動画を毎日見ていればゲンジが上手くなれるかも...?



(上から投稿日が新しい順)

▼Player:Kayuun




▼Player:Agilities




▼Player:Shadowburn




▼Player:Shadder2k




▼Player:Haksal




▼Player:Seagull

Posted on 2017/05/18 Thu. 04:33 [edit]

category: システム検証・動画紹介

tag: Overwatch  ゲンジ  montage動画 
tb: 0   cm: 0


当ブログ、されログ。/Overwatchは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

Hierarchy (現在の位置)

Latest articles (最近の記事)

Search

Categories

Tag Link (サイト内タグリンク)

Link

Profile

Counter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。