されログ。 / Overwatch

PC版Overwatch情報・考察サイト

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Overwatch まとめ  


Overwatch情報・アナウンス
 ・ (2017.09.21) patch1.15.0.2がリリースされました
 ・ (2017.09.01) patch1.14.1.2B(不具合修正)がリリースされました
 ・ (2017.08.30) patch1.14.1.2がリリースされました
 ・ (2017.08.11) patch1.13.0.2C(不具合修正)がリリースされました
 ・ (2017.08.09) patch1.13.0.2Cがリリースされました
 ・ (2017.07.28) patch1.13.2がリリースされました
 ・ (2017.07.07) 【公開テストサーバー】patch1.13.0Bがリリースされました
 ・ (2017.06.21) patch1.12.0がリリースされました
 ・ (2017.06.01) 【公開テストサーバー】patch1.12.0がリリースされました
 ・ (2017.05.24) patch1.11.1.2がリリースされました
 ・ (2017.05.19) シーズン4終了とシーズン5開始スケジュールの正式アナウンスがありました
 ・ (2017.05.05) 【公開テストサーバー】patch1.11.0がリリースされました
 ・ (2017.04.28) patch1.10.1.2がリリースされました
 ・ (2017.04.18) 1.10.0.2不具合修正パッチがリリースされました
 ・ (2017.04.12) patch1.10.0.2がリリースされました
 ・ (2017.04.11) 次回イベント"Overwatch Insurrection"
 ・ (2017.04.08) OGN Overwatch APEX Season 2 優勝はLunatic Hai!
 ・ (2017.04.02) OGN Overwatch APEX Season 2 【Playoffs】
 ・ (2017.04.01) Overwatch World Cup 2017 開催決定!
 ・ (2017.03.24) 【公開テストサーバー】patch1.10.0に再調整が入りました
 ・ (2017.03.22) patch1.9.0.2がリリースされました
 ・ (2017.03.21) OGN Overwatch APEX Season 2 【Group Stage#2 GroupB】
 ・ (2017.03.18) 【公開テストサーバー】patch1.10.0がリリースされました
 ・ (2017.03.16) OGN Overwatch APEX Season 2 【Group Stage#2 GroupA】
 ・ (2017.03.09) 【公開テストサーバー】再調整patchが入りました
 ・ (2017.03.07) 【公開テストサーバー】次回patch予告
 ・ (2017.03.04) patch1.8.0.2がリリースされました
 ・ (2017.03.03) 【公開テストサーバー】patch1.9.0がリリースされました
 ・ (2017.03.01) patch1.8.0公開 / ライバル・プレイ シーズン4開幕
 ・ (2017.02.20) OGN Overwatch APEX Season 2開催中!
 ・ (2017.02.16) シーズン3終了とシーズン4開始スケジュールの正式アナウンスがありました
 ・ (2017.02.14) 【韓国Battle.net】VPNを介した不正行為に関するアカウントポリシーの変更
 ・ (2017.02.12) プロゲーミングチームDETONATOR新メンバー加入及び名称・体制の変更


過去のヒーローバランス調整一覧
 ・ (2017.07.28) 過去のヒーローバランス調整


Overwatchテクニック・統計紹介
 ・ (2017.04.02) Hollywood ザリアでのリフトを使わない屋根移動ルート
 ・ (2017.03.29) Dorado 攻撃側"アイスウォール"屋根上ルート
 ・ (2017.03.27) Temple of Anubis 防衛ルシオ時間稼ぎウォールライド
 ・ (2017.03.26) Eichelwalde 攻撃側"アイスウォール"ルート
 ・ (2017.03.22) マップ別ラインハルトを組み込んだ場合の勝率の変化 【2017.03.19公開】
 ・ (2017.02.12) Rapid Twitch Aiming


Overwatchシステム検証・動画紹介
 ・ (2017.05.18) トッププレイヤー達によるゲンジmontage動画
 ・ (2017.03.28) OGN OW APEX Season2 スーパープレイTop5動画 (GroupStage#2 GroupA)

⇒ Overwatch Mythbusters
 ・ (2017.07.09) Overwatch Mythbusters - Doomfist Edition 【2017.07.08公開】
 ・ (2017.03.03) Overwatch Mythbusters - Orisa Edition 【2017.03.03公開】
 ・ (2017.03.11) Overwatch Mythbusters - Sombra Edition 【2016.11.09公開】
 ・ (2017.03.11) Overwatch Mythbusters - Eichenwalde Edition 【2016.09.03公開】
 ・ (2017.03.12) Overwatch Mythbusters - Ana Edition 【2016.07.13公開】

⇒ Overwatch Myths
 ・ (2017.08.09) Overwatch Myths - Vol. 11 【2017.08.09公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 10 【2017.02.17公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 9 【2017.01.19公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 8 【2016.12.07公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 7 【2016.11.07公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 6 【2016.06.30公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 5 【2016.06.22公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 4 【2016.06.14公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 3 【2016.06.07公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 2 【2016.05.31公開】
 ・ (2017.02.18) Overwatch Myths - Vol. 1 【2016.05.25公開】


Overwatchデバイス設定紹介
 ・ (2017.03.10) トッププロから学ぶ、マクリー使用時のマウスセンシビティ
 ・ (2017.03.10) トッププロから学ぶ、ゲンジ使用時のマウスセンシビティ
 ・ (2017.02.12) Overwatch DPI Toolの使い方
 ・ (2017.02.11) OW Pro Settings and Setupsの見かた


Overwatchプロ選手紹介
 ・ (2017.03.06) TviQ選手 シーズン4プレースメントプレイ配信動画
 ・ (2017.02.21) Misfits所属TviQ選手
 ・ (2017.02.17) Cloud9所属Surefour選手


メタリポート
 ・ (2017.02.23) 最新メタリポート(シーズン3レビュー) 【2017.2.22公開】


チーム編成・構成
 ・ (2017.05.21) 海外プロから学ぶチーム編成 (Lunatic Hai:Telple of Anubis防衛側編成)
 ・ (2017.04.10) 海外プロから学ぶチーム編成 (RunAway:Hanamura防衛側サポート1編成)
 ・ (2017.04.06) 海外プロから学ぶチーム編成 (RunAway:Hanamura攻撃側サポート1編成)
 ・ (2017.03.13) 海外プロから学ぶチーム編成 (RunAway:NUMBANI防衛編成)
 ・ (2017.03.06) 海外プロから学ぶチーム編成 (Dive編成)
 ・ (2017.03.03) 海外プロから学ぶチーム編成 (ファラマーシー構成)
 ・ (2017.03.02) 海外プロから学ぶチーム編成 (4タンク編成)
 ・ (2017.02.28) 海外プロから学ぶチーム編成 (EnVyUs4タンク編成)
 ・ (2017.02.27) 海外プロから学ぶチーム編成 (Hi-Dive編成)
 ・ (2017.02.25) 海外プロから学ぶチーム編成 (3タンク編成)
 ・ (2017.02.24) 海外プロから学ぶチーム編成 (5+1ベイブレード編成)
 ・ (2017.02.21) 海外プロから学ぶチーム編成 (2:2:2編成) 【2017/6/9更新】



スポンサーサイト

Posted on 2018/01/02 Tue. 14:54 [edit]

category: Overwatch 記事一覧★

tag: Overwatch  OWプロシーン  OW情報  デバイス設定  Overwatch検証 
tb: 0   cm: 0

トッププロから学ぶ、ゲンジ使用時のマウスセンシビティ【7月16日Haksal選手追加】  

試合でゲンジを使用する事があるトッププロ達と、マウスセンシビティ見てみましょう。


genji-screenshot-003.jpg


▼Pro DPS Player (ゲンジ) 2017年7月14日時点
プレイヤー名 所属チーム CM=360° CM=180°
Surefour Cloud934.64 17.32
ShaDowBurn Faze 13.85 6.9
TviQ Misfits 24.74 12.35
Seagull NRG eSports 28.86 14.43
zappis Ninjas in pyjamas 34.64 17.32
shadder2k Team Liquid 26.64 13.32
Fl0w3r-Nanohana Luxury Watch Blue 30.79 15.8
WhoRU Lunatic Hai 19.03 9.515
ArHaN Afreeca Freecs Blue 不明 不明
Haksal Runaway 5.46 2.73
(参考:Twitch各選手プロフィールOverwatch Pro Settings and Setoups)


思いついたプレイヤーは以上の10名。
Runaway所属Haksal選手のセンシビティが判明したので追加。その他選手の感度も最新の数値へ更新しました。

【9名の平均値】
  • cm=360° 平均値:24.29cm
  • cm=180° 平均値:12.15cm

180°振り向きの平均値は12.15cmという結果になりました。
至近距離で旋回戦が必要となるGenjiは、センシビティを高めにすると良いのでしょう。


ちなみに最もセンシが高かったHaksal選手を除外した場合の平均値は以下のようになります。

【8名の平均値】 (Haksal選手除外)

  • cm=360° 平均値:26.65cm
  • cm=180° 平均値:13.32cm

マウスセンシビティ以外で調整したい点であるキー設定も忘れてはいけません。
ゲンジの場合は、"近接攻撃"をマウスホイールやマウスサイドキーに割り当てているプレイヤーが多いようです。キー配置もプレイのし易さに直結する部分なので、自分に合った設定を見つけ出したい所ですね。

Posted on 2017/07/16 Sun. 13:50 [edit]

category: デバイス設定紹介

tag: Overwatch  OWプロシーン  デバイス設定  ゲンジ 
tb: 0   cm: 0

トッププロから学ぶ、マクリー使用時のマウスセンシビティ【3月10日更新】  

試合でマクリーを使用する事があるトッププロ達と、マウスセンシビティ見てみましょう。

mccree_.jpg


▼Pro DPS Player (マクリー) 2017年3月10日時点
プレイヤー名 所属チーム CM=360° CM=180°
harryhook EnVyUs 28.86 14.43
Taimou EnVyUs 62.98 31.49
Surefour Cloud9 30.79 15.4
Mendokusaii Cloud9 43.9 21.95
iddqd NRG eSports 43.9 21.95
TviQ Misfits 24.7 12.35
aKm Rouge 38.5 19.25
Buds fnatic 34.6 17.3
EscA Lunatic hai 24.43 12.215
Fl0w3r-Nanohana Luxury Watch Blue 34.64 17.32
(参考:Overwatch Pro Settings and Setoups)


ぱっと思いついたプレイヤーは以上の10名。

【10名の平均値】
  • cm=360° 平均値:36.73cm
  • cm=180° 平均値:18.365cm

前回のゲンジ記事の時の数値と比較すると、ややマウスセンシビティが低め。
cm=180°の平均値は、およそ18.0cmとなりました。

一番センシビティが高かったのがEscA選手で、振り向き12.215cm。一番低かったのがTainou選手で、振り向き31.49cm。その差は19.275cmととても大きな違いがあります。どちらの場合も、自分に合った数値を重視しているという事でしょうか。

マクリーを使用するにあたってセンシビティに悩んだ時は、振り向き18.0cm前後の範囲の中で自分に合った数値を探してみると良さそうです。

Posted on 2017/03/10 Fri. 03:38 [edit]

category: デバイス設定紹介

tag: Overwatch  OWプロシーン  デバイス設定  マクリー 
tb: 0   cm: 0

Overwatch DPI Toolの使い方  

OverwatchのプロトップチームTeam EnVyUsのTAIMOU選手が、Overwatch配信中にマウスセンシ
ビティ設定のため使った事で広まった簡易ウェブツールを紹介します。

このウェブツールを使えば、ゲーム内で測定せずとも本人の意図したマウスセンシビティ(cm=360°)にするための設定数値を調べられ、更に同じマウスセンシビティ(cm=360°)のまま、よりきめ細かいレティクル操作が行える最適な設定数値を探す事が出来ます。

Overwatch DPI Tool
https://pyrolistical.github.io/overwatch-dpi-tool/

それでは、Inputsの3項目に実際に貴方が使用している設定数値を入力してみましょう。

 DPI : マウスのDPI設定数値
 In-game sensitivity : Overwatch内設定でのセンシビティ数値
 FOV : Overwatch内設定での視野角数値


DPI tool

すると、Inputsに入力した数値が反映され、下のOutputsの欄に値が表示されます。
色々項目があって混乱しそうですが、取り合えず確認するべきOutputsの項目は以下の2項目です。


■CM/360°
上の画像では、CM/360°が34.64となっていますが、これはゲーム中キャラクターが360度一回転するために、実際にマウスを34.64cm動かす必要があるInput設定であるという事です。(振り向き180°では半分の17.32cm)

■720~1080p 16:9 pixel/degree
Input設定により、レティクル移動時一定のピクセルを飛び越えてしまうピクセルスキップが起きてしまうか否かがここで分かります。ピクセルスキップが起きてしまう場合は、高精度のAIMing操作が行えません。


それでは実際に貴方が使用しているゲーム解像度に当てはまる行を見てみましょう。
例えば、解像度1920×1080でプレイしている方は1080pの欄を見ます。

 720p = 解像度:1280×720
 900p = 解像度:1600x900
 1080p = 解像度:1920×1080
 1440p = 解像度:2560×1440
 2160p = 解像度:3840×2160 (4K)

上の画像では1080pの欄が18.64となっており、赤く色が付いています
このように、赤色が付いている場合は設定数値により精度が荒くなっていてピクセルスキップが起きてしまうという事を示しています。

この設定ではきめ細かいAIMing操作が出来ないので、これを改善しましょう。
考え方は簡単です。マウスDPIを上げて、ゲーム内センシビティを下げる。これだけです。


▽設定改善後
DPI tool_2


今回は、DPIを800から2倍の1600へ。Ing-game sensitivityを5.0から半分の2.5へ変更を行いました。
上の画像ではCM/360°は以前の設定の時と全く同じ34.64cmですので、マウス感度自体は変わっていませんが、1080pの欄が青色になっているので、1920×1080解像度でプレイしている際でもピクセルスキップが一切起こらない事を示しています

良い設定数値が確認出来たら、実際に使用しているマウスDPIと、Overwatchゲーム内センシビティの数値を変更しましょう。
これで設定完了です。お疲れ様でした。

Posted on 2017/02/12 Sun. 18:09 [edit]

category: デバイス設定紹介

tag: マウス設定  Overwatch  デバイス設定 
tb: 0   cm: 0

OW Pro Settings and Setupsの見かた  

本サイトのリンクリストにもある、OW Pro Settings and SetupsというOverwatchのサイトを
ご存知だろうか。

OW Pro Settings and Setups
http://on-winning.com/overwatch-pro-sensitivity-settings-setups-monitor-mouse-keyboard-headset/

このサイトではOverwatchのプロとして活躍しているプロゲーマー達が実際にどういったゲーミングデバイスを使用・設定してプレイしているかが一覧となって載っている。
気になるプロゲーマーが居れば、ここでデバイスや設定を参考にすると良いだろう。


Pro Settings and Setups
(↑クリックで拡大)



▼表の見かたは以下の通り。

Player : プレイヤー名
Team : 所属チーム
Mouse DPI : マウスのDPI設定数値
Hz : マウスのポーリングレート設定数値
cm=360°: マウスをマウスパッド上で実際に何センチ動かせば、ゲーム内で視野が一回転するか。
OW sens. : Overwatchゲーム内設定のセンシビティ数値
OW zoom sens. : Overwatchゲーム内設定のズームセンシビティ数値
FOV : Overwatchゲーム内設定の視野角数値
Resolution : ゲーム解像度
Monitor : 使用しているモニターのメーカー名及び製品名
Hz : 使用しているモニターのリフレッシュレート値 (秒間描写数)
Mouse : 使用しているマウスのメーカー名及び製品名
Mousepad : 使用しているマウスパッドのメーカー名及び製品名
Keyboard : 使用しているキーボードのメーカー名及び製品名
Headset : 使用しているヘッドセットのメーカー名及び製品名
Computer : 使用しているパソコン本体のメーカー名
Chair : 使用してる椅子のメーカー名及び製品名




PC本体や椅子はともかく、使用しているマウス・マウスパッドの種類や、cm=360°の数値はとても参考になるはずだ。

↑の画像では、Adam選手はcm=360°が28.8となっているが、これは一回転 (360度)が28.8cmということ。
"180度振り向き何センチ"に変換すると、半分の14.4cmになる。Adam選手の振り向きは14.4cmだ。

尚、マウス感度は、Mouse DPI数値とOverwatchのゲーム内センシビティの両方が影響するので、要注意だ。

Posted on 2017/02/11 Sat. 22:35 [edit]

category: デバイス設定紹介

tag: Overwatch  デバイス設定  ゲーミングデバイス  OWプロシーン 
tb: 0   cm: 0


当ブログ、されログ。/Overwatchは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

Hierarchy (現在の位置)

Latest articles (最近の記事)

Search

Categories

Tag Link (サイト内タグリンク)

Link

Profile

Counter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。