されログ。 / Overwatch

PC版Overwatch情報・考察サイト

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

マップ別ラインハルトを組み込んだ場合の勝率の変化  

現在韓国で行われているOGN Overwatch APEX Season 2での、各マップ毎のラインハルト使用時の
勝率統計が公開されています。

⇒ 公開元サイト:Winston's Lab (2017.03.19公開)


マップ別統計

▼APEX Season2でラインハルトを選択した場合の勝率の変化 (APEX S2で使用されたマップのみ)
reinhardt_winrate_1.jpg
(画像をクリックで拡大)


この表はラインハルトを組み込んだ編成で各マップを戦った場合に勝率がどう変化するかを表しています。例えばマップLIJIANG TOWERでラインハルトを組み込んだ編成を使用した場合は、そうで無い場合と比較すると6.6%勝率が高くなっているということが分かります。

14マップ中6マップで勝率が下がっているがその中でも特に大きく勝率を下げているのはTEMPLE OF ANUBISで、その減少率はなんと-13.0%。このマップに関しては「ラインハルトを使用すると勝率が下がる。」と言えるのかもしれません。


▼ラインハルトを組み込むと勝率が上がるマップ
(+6.6%) LIJIANG TOWER
(+4.2%) NEPAL
(+3.8%) EICHENWALDE
(+3.7%) VOLSKAYA INDUSTRIES
(+2.2%) DORADO
(+2.2%) KING’S ROW
(+1.6%) ILIOS
(+0.7%) ROUTE 66

▼ラインハルトを組み込むと勝率が下がってしまうマップ
(-0.3%) HANAMURA
(-2.1%) HOLLYWOOD
(-2.9%) WATCHPOINT:GIBRALTAR
(-3.6%) NUMBANI
(-3.7%) OASIS
(-13.0%) TEMPLE OF ANUBIS




マップ別、攻撃サイド側での統計


▼APEX Season2でラインハルトを使用して攻撃する場合の勝率の変化 (APEX S2で使用されたマップのみ)
reinhardt_winrate_attacking.jpg
(画像をクリックで拡大)


上の画像は攻撃サイドでの勝率を表にしたもの。プロシーンでもダイブ編成が多用されているWATCHPOINT:GIBRALTAR、HANAMURA、TEMPLE OF ANUBISの3マップは勝率を大幅に下げています。
この3マップは攻撃サイドと防衛サイドの高低差が特に激しく、防衛サイドは高所という圧倒的有利なポジションから一方的な攻撃を行い易いため、攻撃サイドはどうしても高所に位置取るヒーローを攻略しなくてはなりません。そのためラインハルトの盾裏を使ったチーム進行は相性が悪く、結果勝率が下がってしまうのでしょう。


攻撃サイド側でラインハルトを組み込むと勝率が上がるマップ
(+5.5%) EICHENWALDE
(+3.0%) ROUTE 66
(+3.0%) DORADO

攻撃サイド側でラインハルトを組み込むと勝率が下がってしまうマップ
(-0.7%) NUMBANI
(-1.8%) VOLSKAYA INDUSTRIES
(-2.0%) KING'S ROW
(-2.1%) HOLLYWOOD
(-7.2%) WATCHPOINT:GIBRALTAR
(-14.6%) HANAMURA
(-22.2%) TEMPLE OF ANUBIS




マップ別、防衛サイド側での統計 


▼APEX Season2でラインハルトを使用して防衛する場合の勝率の変化 (APEX S2で使用されたマップのみ)
reinhardt_winrate_defending.jpg
(画像をクリックで拡大)


攻撃側に比べて、防衛側はある勝率アップを見込めるマップが多くなっています。
ラインハルトが高所に位置取る事が出来るマップや攻撃側が高所を使用し難いマップではラインハルトは有効で、その逆の攻撃側も高所をある程度取る事が可能なマップ構造をしているRoute 66や、Hollywoodはほんの少し相性が悪いようです。

ファースト地点防衛でウィンストン+D.vaコンビが頻繁に使われているNumbaniや、セカンド地点防衛でウィンストン+D.vaコンビが主流となっているTeample of Anubisもラインハルトを据えた場合の勝率は下がっています。


防衛サイド側でラインハルトを組み込むと勝率が上がるマップ
(+11.2%) HANAMURA
(+9.2%) DORADO
(+8.2%) VOLSKAYA INDUSTRIES
(+6.2%) KING'S ROW
(+2.5%) EICHENWALDE
(+0.3%) WATCHPOINT:GIBRALTAR

防衛サイド側でラインハルトを組み込むと勝率が下がってしまうマップ
(-1.3%) ROUTE 66
(-2.1%) HOLLYWOOD
(-2.4%) NUMBANI
(-6.7%) TEMPLE OF ANUBIS




この統計は"マップ別"ということで少し大雑把ですが、とても参考になるのではないでしょうか。とはいえただ表の通りにピックをするのではなく、マップ内のファースト地点・セカンド地点といったポイント毎の地形や相手側の編成によってラインハルトを選択するか高所取りに有利なタンクを選択するかを判断してピックしたい所です。
スポンサーサイト

Posted on 2017/03/22 Wed. 23:43 [edit]

category: OWテクニック・統計紹介

tag: Overwatch  OWプロシーン  OW統計 
tb: 0   cm: 0


当ブログ、されログ。/Overwatchは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

Hierarchy (現在の位置)

Latest articles (最近の記事)

Search

Categories

Tag Link (サイト内タグリンク)

Link

Profile

Counter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。