されログ。 / Overwatch

PC版Overwatch情報・考察サイト

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

patch1.14.1.2がリリースされました  

2017年8月30日、パッチ1.14.1.2がリリースされました。

▼Version1.14.1.2パッチノート
http://www.sqex-ee.jp/package/overwatch/patch-note/



  新ゲームモード:「デスマッチ」&「チーム・デスマッチ」

新ゲーム・モード:デスマッチ&チーム・デスマッチ

アーケードに新たなゲーム・モード「デスマッチ」及び「チーム・デスマッチ」が追加されました。

デスマッチは8人のプレイヤーで行われ、最初に20ポイントを獲得したプレイヤーの勝利となります。ファイナル・ブロウ(トドメ)で敵を倒すと1ポイント獲得し、環境ダメージ(崖から落ちるなど)や、自らの攻撃で死亡すると1ポイント失います。

チーム・デスマッチは4対4で行われ、最初に30ポイントを獲得したチームの勝利となります。デスマッチ同様、ファイナル・ブロウ(トドメ)で敵を倒すと1ポイント獲得し、環境ダメージ(崖から落ちるなど)や、自らの攻撃で死亡すると1ポイント失います。またリスポーン前に蘇生された場合は、敵チームに与えられたポイントがその分引かれます。

両モードとも、オーバーウォッチに用意されている各マップでプレイすることが可能です。

Hanamura
Horizon Lunar Colony
Temple of Anubis
Volskaya Industries
Dorado
Eichenwalde
Hollywood
King's Row
Black Forest(チーム・デスマッチのみ)
Castillo(チーム・デスマッチのみ)
Ecopoint: Antarctica(チーム・デスマッチのみ)
Necropolis(チーム・デスマッチのみ)

デスマッチ用に、これらマップにはいくつかの調整が実施されています(特定エリアの排除、リスポーンエリアの設定など)。また、デスマッチ専用の新マップ「CHATEAU GUILLARD」も今回のアップデートで追加されています。詳細については下記をご確認ください。

なお、デスマッチ及びチーム・デスマッチはカスタム・ゲームでも利用することができます。



  新デスマッチマップ:CHATEAU GUILLARD

CHATEAU GUILLARDはフランス東部のアヌシー付近に位置し、何百年もの間、名家として知られるギヤール家が代々住み続けていました。革命後ギヤール家の影響力は徐々に失われ、城は廃墟と化していましたが...タロンのエージェント、ウィドウメイカーがここを新たな拠点にしていることが発覚 ―― ついにギヤール家の子孫が城へと帰ってきました。



  一般アップデート
  • データフォーマット方法の変更を実施。
    (開発者コメント) : アップデートをよりスムーズに行えるよう、内部調整を行いました。これにより、今後におけるパッチのダウンロードサイズが改善されるはずです。

  • デスマッチ及びカスタム・ゲームにて、マッチ参加者全員とのボイスチャットを追加。
  • プレイヤーの通報機能を追加。
  • コントローラーのアドバンスド項目下に「エイム・イーズ・イン」機能を追加。これにより、指数ランプ及びデュアル・ゾーンタイプのエイムを使用している方は、更なる微調整が行えるようになりました。



  ヒーローバランス調整

▼ジャンクラット
  • 【コンカッション・マイン】 地雷を同時に2つ所持できるように変更。
  • 【RIPタイヤ】 タイヤの移動速度を30%アップ。
  • 【RIPタイヤ】 壁を登る際のタイムリミットを廃止。

(開発者コメント)地雷を2つ所持できるようになったため、柔軟性と機動力が大幅に上昇したほか、これまでとは異なる戦い方ができるようになりました。また、RIPタイヤは元々破壊力に優れていましたが、起爆する前に破壊されることが多かったため、移動速度を調整しました。これにより、タイヤを爆破する機会が増え、タイヤを操作中に発生するスキが減るはずです。


▼オリーサ
  • 【フュージョン・ドライバー】 弾の速度を20%上昇。
  • 【プロティクティブ・バリア】 バリアのサイズを20%拡大。
  • 【プロティクティブ・バリア】 バリアの形状を下方向からの攻撃にも対応出来るように変更。

(開発者コメント)弾の速度が上がったことにより、中~遠距離でも安定して命中させることが可能になりました。また、バリアが大きくなったことにより仲間を守りやすくなったほか、形を変更したことにより、ペイロードなどのオブジェクト上や坂道にバリアを展開することでより効果を発揮するようになりました。


▼ロード・ホッグ
  • 【テイク・ア・ブリーザー】 移動中に使用出来るように変更。
  • 【テイク・ア・ブリーザー】 移動中の被ダメージが50%減少するように変更。

(開発者コメント)より積極的にフックを狙いにいったり、味方のためにブロックすることができるようになりました。移動中に回復でき、回復中に受けるダメージが減ったことにより、安定性と生存力が大幅に増しています。


▼ウィドウ・メイカー
  • 【グラップリング・フック】 クールダウン時間を 12秒 から 8秒 に減少。
  • 【ヴェノム・マイン】 毒の影響を受けた敵を壁越しで視認出来るように変更。(ウィドウメイカー本人のみ)


(開発者コメント)ウィドウメイカーは非常に高い攻撃力を誇るヒーローですが、アビリティが弱く感じることがありました。今回の調整により、フックのクールダウン時間が短縮され、距離を詰められた時でもフックを使って逃げやすくなりました。また、裏取りしようとしている敵を察知する、警報のような役割をはたしていたヴェノム・マインですが、今後は毒を受けた敵の位置を壁越しでも視認できるようになりました。



  ライバル・プレイ

▼一般
  • ライバル・プレイのシーズン期間を 3ヶ月間 から 2ヶ月間 に変更。
  • コントロール・マップを 3ラウンド先取から 2ラウンド先取 に変更。
  • シーズン期間の短縮に伴い、シーズン終了時に付与されるライバル・ダストの量を減少。
  • 勝利または引き分け時に付与されるライバル・ダスト量の増加。
      → 勝利時は15ダスト(以前は10)
      → 引き分け時は5ダスト(以前は3)
  • スキル・レートの減衰を軽減
      → ダイヤモンド以上のプレイヤー、はライバル・プレイを一定時間プレイしなかった場合、1日につきレートが25低下するように変更。(以前は50低下)
  • マッチに参加する事により、レート減衰が開始するまでのリミットを36時間に変更。(以前は24時間)。最大リミットは7日のままとなります。
  • ダイヤモンド以下のプレイヤーも、所属クラスの最低レートに満たない場合は降格するように変更。(シーズン終了時の報酬はシーズン最高のレートに基づきます)
  • シーズン開始直後(認定マッチ終了後)におけるレートを一時的に低く設定するシステムを廃止。
  • 各マッチ後におけるレートの変動を調整。(特に特定ヒーローを使用した際に発生しうる変則的な変動を改善するため)
  • 認定マッチ中に獲得するスキル・レートが、より実際のレートを反映するように変更。
  • 獲得レート計算時における個人的パフォーマンスの計上システムを改善。



  ゲーム・プレイ
  • 攻撃チームの方が目標内にいるプレイヤー数が多い場合、防衛チームのリスポーン時間が徐々に遅くなるように変更。



  ユーザーインターフェース

▼一般
  • 照準設定に「アウトライン透明度」オプションを追加。(オプション>操作設定>アドバンスド)
      → レティクル周囲の黒アウトラインの透明度を調整可能に。



  バグ修正

▼一般
  • 目標確保メーターが起動する前に2ゲージ分進むことがある不具合を修正


▼ヒーロー
  • D.Vaがメックから緊急脱出した後に、脱出時の黒い画面が再度表示される不具合を修正。
  • 「ジャンカー」スキン着用時、D.Vaのライト・ガンが間違ったテクスチャを使用する不具合を修正。
  • 「クルーザー」スキン着用時、ヒーロー選択画面にてD.Vaの髪が逆立って表示される不具合を修正。
  • 「挨拶」コミュニケーション再生中、弾がない場合でもドゥームフィストの拳の光が、弾薬がフルであるかのように表示する不具合を修正。
  • ドゥームフィストのメテオ・ストライクの効果範囲が表示されない不具合を修正。
  • ドゥームフィストのメテオ・ストライクが、一部高所に届かない不具合を修正。
  • ドゥームフィストのロケット・パンチが、斜面を登っている敵に命中しない不具合を修正。
  • オリーサの「オーバークロック」トロフィーが、条件を満たしていても解除されない不具合を修正。
  • 「ロス・ムエルトス」スキン着用時、ソンブラがステルスを使うと歯だけが表示される不具合を修正。
  • ソンブラのリロード・アニメーションが途中でリロードを中断しても再生される不具合を修正。


▼マップ
  • ECOPOINT: ANTARCTICAにて、本来立ち入れない場所に移動できる不具合を修正。
  • BLACK FORESTのバックグラウンドが表示される不具合を修正。
  • BLACK FORESTにて、本来立ち入れない場所に移動できる不具合を修正。
  • CASTILLOに移動する際、アナウンサーの音声が「ドラド」と再生される不具合を修正。
  • DORADOの発電所にて、パイプなどが壁と離れて表示される不具合を修正。
  • HANAMURAにて、本来立ち入れない場所に移動できる不具合を修正。
  • HORIZON LUNAR COLONYの目標Bにて、弾が地面を貫通する不具合を修正。
  • HORIZON LUNAR COLONYのクレーン上でスプレーが正しく表示されない不具合を修正。
  • ILIOSの一部にてライティングがピンクになる不具合を修正。
  • A.I.がILIOS WELLの目標地点に向かう際に動かなくなる不具合を修正。
  • ILIOSにて、本来立ち入れない場所に移動できる不具合を修正。
  • NEPALのゲンジの部屋にて、ライティングが暗くなる不具合を修正。
  • OASISにて、本来立ち入れない場所に移動できる不具合を修正。
  • OASISの扉の枠上部に乗っている間、ファラのジャンプ・ジェットがリチャージされない不具合を修正。
  • 練習場にて、扉の枠が表示されない、またコリジョンが発生しない不具合を修正。
  • ROUTE 66の第2チェックポイント付近にある植物の後ろに入ると身動きが取れなくなる不具合を修正。
  • VOLSKAYA INDUSTRIESにて、ドゥームフィストが本来立ち入れない場所に移動できる不具合を修正。


▼ユーザー・インターフェース
  • オプション>操作設定にて初期設定に戻した後、アスタリスク(設定が変更されたことを示す*)が、ヒーローのドロップダウンメニューで表示され続ける不具合を修正。
  • ゲーム・ブラウザーにて、参加可能なゲームを閲覧していると「戻る」ボタンが消える不具合を修正。

Posted on 2017/08/30 Wed. 23:45 [edit]

category: 情報・アナウンス

tag: Overwatch    OW情報  アップデート情報  1.14.1.2 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://salelog-ow.com/tb.php/144-55a48409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログ、されログ。/Overwatchは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

Hierarchy (現在の位置)

Latest articles (最近の記事)

Search

Categories

Tag Link (サイト内タグリンク)

Link

Profile

Counter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。