されログ。 / Overwatch

PC版Overwatch情報・考察サイト

Razer DeathAdder 2015 Chroma  

DeathAdder Chroma_1.jpg
(画像クリックでRazer公式ページへ)


Razer DeathAdder 2015 Chroma 右手用光学式ゲーミングマウス


Razer DeathAdder 2013以来となるDeathAdder Chromaは、DeathAdder 2013と共通の筐体デザインを採用しつつ、LEDイルミネーション機能として、約1677万色から選択できる「Razer Chroma」に対応したのが特徴。
他には、DPI設定がDeathAdder 2013の最大6400DPIからDeathAdder Chromaでは最大10000DPIとなっている。

DeathAdder Chroma_1.jpg

▼DeathAdderシリーズ(2013・Chroma・Elite) を使用している主なOverwatchプロゲーマー [2017.2.12時点]
(参考:Overwatch Pro Settings and Setups)

  • Twoeasy (FaZe)
  • ShaDowBurn (FaZe)
  • iddqd (NRG eSports)



Chromaは、とてもカラフルになったDeathAdder 2013と言えるマウスです

初心者からプロまで幅広く使われている、右利きであれば絶対に買って損はしないであろうマウスです。
プロシーン最高峰マクリー使いのiddqd選手や、最高峰ゲンジ使いのShaDowBurn選手が使用している所を見ても良いマウスである事は間違いないでしょう。

人間工学に基づいて右手用に形状が作られたというだけあって、他のマウスと比較しても持ち易さは個人的には最高級で、左右クリックやサイドボタンのクリック感も控えめに言っても申し分無し。

ただ、マウス自体の大きさは海外規格のためやや大きめ。女性や手が小さい方には少し大きく感じるかもしれません。
小さいサイズのマウスを探している方は実際に店頭で手に持って確かめると良いと思います。

マウスの重さをグラム数値で見てしまうとそこそこ重そうに思えますが、手が触れるマウスのサイド面が垂直では無く、指先側が内側に窪んでいて良い具合に引っ掛かるため、持ち上げる際には握る意識を一切せずに手を上に浮かすだけでマウスも一緒に持ち上がってくれます。これは個人的にはとても良い点でした。

(例えばLogicoolG403は、サイド面が垂直で指先が引っかからないので、持ち上げようとした際に意識的に力を入れて摘まないと滑ってしまう感覚があった。そのためG403のマウス重量はDeathAdderシリーズより軽いものの、実際に使用したときDeathAdderよりも重く感じた。)

▼amazon商品ページへ
Razer DeathAdder 2015 Chroma マルティライティング右手用光学式ゲーミングマウス 【正規保証品】 RZ01-01210100-R3J1




●DeathAdder 2015 Chromaの主なスペック
基本仕様:光学センサー搭載ワイヤードタイプ
ボタン:左右メイン,センタークリック機能付きスクロールホイール,左サイド×2
トラッキング速度:200IPS
最大加速度:50G
フレームレート:未公開
画像処理能力:未公開
トラッキング解像度:最大10000 DPI
レポートレート(ポーリングレート):1000Hz
データ転送フォーマット:未公開
リフトオフディスタンス:未公開
本体サイズ:70(W)×127(D)×44(H)mm
重量:105g(※ケーブルを含むかどうかは未公開)
マウスソール:未公開
ケーブル長:2.13m
対応OS:Windows 8/7/Vista/XP,Mac OS X 10.7~10.9

Posted on 2017/02/12 Sun. 18:07 [edit]

category: マウス

tag: ゲーミングデバイス  ゲーミングマウス  Razer  DeathAdder_2015_Chroma 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://salelog-ow.com/tb.php/47-9fe15de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログ、されログ。/Overwatchは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

Hierarchy (現在の位置)

Latest articles (最近の記事)

Search

Categories

Tag Link (サイト内タグリンク)

Link

Profile

Counter