されログ。 / Overwatch

PC版Overwatch情報・考察サイト

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

SENNHEISER GAME ONE (GAME ONE Black)  

ONE.pngONE_B.png

(画像クリックでSENNHEISER公式ページ/GAME ONE,GAME ONE Blackへ)


ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット GAME ONE
ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット GAME ONE Black


GAME ONEは、最高の音質で立体的に音像を認知するためのサウンドテクノロジー、スマートコントロール、大口径オープンエア・スピーカー、大型ノイズキャンセリングマイク搭載の、プロゲーマーの為に設計されたゲーミング用ステレオヘッドセットです。

▼主な特徴は以下の通り

  • プロゲーマー向けの大口径オープンエアー構造。
  • XXLサイズのベロア地イヤーパッド、クッション付きヘッドバンド。
  • 立体的な音像認知を実現するゼンハイザーの EAR テクノロジ(Eargonomic Acoustic Refinement)。
  • 周囲の大きな雑音をシャットアウトし、あなたの声を聴き取りやすくする大型ノイズキャンセリングマイク搭載。
  • 調整自在のフレキシブルなマイクブーム。
  • 右耳のイヤカップにサウンドボリュームコントロールを装備。
  • マイクブームの上げ下げでマイクロフォンのミュートをON/OFF。(上げるとマイクミュートとなる。)
  • 付属する2本のケーブルをつなぎかえることにより、PCだけでなく PS4、Xbox One や Mac、iPhone、iPadでも利用可能。


callout-one_b-1.jpg ・・・耳をすっぽり覆う大型イヤーマフ。

callout-one_b-3.jpg ・・・右耳のイヤカップにはサウンドボリュームダイヤルが付いている。

callout-one_b-2.jpg ・・・プロ仕様のマイクはノイズキャンセル機能によって周囲の環境騒音を低減し、仲間のゲーマーとの通話の音声をクリアに伝える事ができる。


▼GAME ONEを使用している主なOverwatchプロゲーマー [2017.2.26時点]
(参考:Overwatch Pro Settings and Setups)

  • Zebbosai (Misfits)
  • Stoop (Fnatic)



ゲーミングヘッドセットは、ゲーム上の音から方向や距離感を把握する事に特化した作りをしているヘッドセットです。そのため、イヤホンや音楽鑑賞用のヘッドホンや通話用のヘッドセットとはプレイ中の音の聞こえ方が大分変わってきます。

Overwatchでは画面上(視覚)から入る情報も大事ですが、音から入る情報は特に重要です。歩行音やスキル音やボイス音から敵の居る方向や距離がしっかりと把握出来る作りになっているため、Ult発動ボイスや、ファラの飛翔音、トレーサーのブリンク移動音、ゲンジの手裏剣投てき音、ソンブラのステルスからの出現ボイスなどが聞こえた時、その音が聞こえる方向によって例えば"自分右後ろ方向にいる"なんて事が見ずとも分かるのです。

このゲーム中のサウンド情報は非常に多く、様々な事が把握出来るため「音が鳴っている位置や距離を瞬時に把握出来るか」という部分は間違いなく試合結果に影響します。
この"把握"はプレイヤーの慣れが必要ですが、同時に音響環境も大きく関わってきます。そのため、プロプレイヤーや上位プレイヤーは音の定位がしっかりと取れているゲーミングヘッドセットを使用しているのです。


GAME ONEについて
SENNHEISERはドイツの音響機器メーカーで、プロ用およびホームオーディオ用市場で絶大な人気を誇るヘッドフォン業界の老舗。そんなSENNHEISERがeSports用として売り出している最高級のヘッドセットラインの1つがこのGAME ONEです。

このヘッドセットの特徴は開放型構造をしている点。(外観が似ているGAME ZEROは密閉型構造。)

開放型は別名「オープンエア型」と呼び、背面をそのまま開放しています。そのため聞いている音は外に漏れてしまうのですが、かわりに音の抜けが良く高音の伸びが良いのが特徴。密閉型は背面を閉じて音を遮断しているため音が篭ったようになるなどの悪影響が出てしまうため、そういった理由から多くのハイエンドヘッドホンには開放型が採用されています。

周囲に雑音がある環境や屋外での使用用途の場合開放型では支障が出てしまうため密閉型一択となりますが、室内の雑音があまり無い環境での使用の場合は開放型ヘッドセットの選択をオススメします。開放型は音が外へ抜けてしまいますが、逆に外部の音を聞き取る事も出来るので、人に呼ばれたりスマホが鳴った場合でも気づく事が出来るという利点もあります。


実際に使用してみての感想
私は現在このGAME ONEを使用しています。大型のイヤーパッドは直接耳に触れないアラウンドイヤータイプのため付け心地が良く、長時間装着していていても耳が痛くなりません。

音質はもちろん音の定位が本当にしっかりしているので、音の方向から敵の位置がしっかりと把握出来ます。また、オープンエアー構造は外部に音漏れしてしまうものですが、GAME ONEはどちらかというとセミオープンに近い感じなのでそれほど音漏れません。
左耳側に付いているマイクブームは上下させる事でマイクミュートのON/OFFができ、上げるとマイクミュート、口元へ下げるとマイクがオンとなる作りになっています。これは非常に使い勝手が良く、とっさにマイクミュートにしたい時に重宝します。

価格が高めなので購入にはなかなか勇気がいりますが、この製品は故障に対する保証期間が2年間付いているので購入してしまえば安心して使用出来ます。(SENNHEISERは不具合が起きた際に保障を使い郵送すると、ほぼ新品未開封の品物が送られてくるので◎です。)
良い物を長く使用したい場合は、このGAME ONEを選択すればきっと満足出来ると思います。

尚、3.5mmステレオミニプラグのヘッドセットを使用する際は、USBオーディオ変換機を使用してUSB接続にするとマイクノイズが無くなり音質が格段に良くなるのでオススメです。(PCへ直差しすると、ホワイトノイズが乗ってしまいます。)


▼3.5mmステレオミニプラグ⇒USB変換機 (オススメ品)
iBUFFALO USBオーディオ変換ケーブル(USB A to 3.5mmステレオミニプラグ) ブラック BSHSAU01BK

▼amazon商品ページへ
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット GAME ONE 506065(N)
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット GAME ONE Black 506080(N)


big_one_2.jpg

Posted on 2017/02/25 Sat. 20:48 [edit]

category: ヘッドセット

tag: ゲーミングデバイス  ゲーミングヘッドセット  SENNHEISER  GAME_ONE 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://salelog-ow.com/tb.php/87-50cf8326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログ、されログ。/Overwatchは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

Hierarchy (現在の位置)

Latest articles (最近の記事)

Search

Categories

Tag Link (サイト内タグリンク)

Link

Profile

Counter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。